上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1000938_convert.jpg


7月22日の練馬公民館での発表会を控え、
今日からピアノサークルのリハーサルが始まりました。

P1000947_convert.jpg


会場は教室がリハーサルに使ったピアノギャラリーの5階ホール、
スタインウェイB型が入っている会場で、
練馬公民館のYAMAHAS6Bよりも魅力的かも。

P1000970_convert.jpg


午前中はピアノサークル修了コースのリハーサルが、
午後は光が丘ピアノ倶楽部個人レッスンクラスのリハーサルと
ピアノサークル8期生のグループコンサートになりました。

スポンサーサイト
40歳からの歌のサークル「秋桜」は7月11日に練馬公民館で
コンサートを行います。

今日はそのリハーサル。
10時から始まったリハーサルの様子です。
真剣な表情が読み取れますねぇ。

練馬公民館での場当たりのチェックや、
声が通っているかどうかなどの音響面でのチェック、
何よりも音楽面で一貫性があるかどうかに掛かっています。

朝10時から3時過ぎまで、各曲目ごとに入念なチェックを・・・。
僕らも昼飯は30分足らず。先生たちごめんなさいね。

リハ7
[ナブッコ から}

ところで「秋桜」の平均年齢はと言うと、
な、な、なんと平均で68歳なんです。
でも下のプログラムを見てください。
意欲的でしょ・・・。

ちなみに本番について少し書きますね。

■第7回 「40歳からの歌のサークル 秋桜 コンサート」

平成21年7月11日(土)午後6時開演
練馬公民館ホール
[西武池袋線「練馬駅」、都営大江戸線「練馬駅」下車徒歩10分]

[招待演奏会ですので、
招待状をご希望の方はメールでお申し込み下さい。]

リハ8
[第1部 リハーサル}

リハ9
[第1部 リハーサル}

●演奏曲目●
【第1部】

1 夏の思い出

2 「秋桜セレクション09」
   しゃぼん玉 - 揺籃のうた - 七つの子 - 夕焼け小焼け
   - みかんの花咲く丘 - 里の秋 - 赤とんぼ

3 「小さな四季」
   春が来た- こいのぼり - たなばたさま - 夏は来ぬ - うみ
   - 虫の声 - 紅葉 - 冬の夜 - どこかで春が

4 エデンの東/ 5 春の日の花と輝く

6 アメージング・グレイス


[第2部 リハーサル]
公民館リハ1

公民館リハ2

公民館リハ3


【第2部】

1 落葉松

2 荒城の月/3 霧と話した/4 風の子供

5 花のまわりで/6 ダニー・ボーイ/7 月の砂漠

オペラ二重唱から
8 歌劇"フィガロの結婚"から 手紙の二重唱
9 歌劇"ドン・ジョヴァンニ" から お手をどうぞ

10 Caro mio ben/11 Ombra mai fu /12 La Serenata

13 歌劇「ナブッコ」 から 行け、我が思いは金の翼に


リハ6
[ドンジョヴァンニ から]

リハ5
[フィガロの結婚 から}

今日はお教室の発表会リハーサルの模様をお伝えしますね。

私たちのお教室では1年間に3度発表する機会に恵まれます。
1つは「プティ・コンサート」と銘打っている発表会が、[これがメインですけどね]
2つめはホテルの宴会場で行う「クリスマス会」、
そして他流試合で腕を磨く「PTNAピアノステップ」です。

本番まであと2週間と迫っている「プティ・コンサート09」も、
今日のリハーサルがチェックの日。
たくさんのお友達に囲まれて、
さながらサロンコンサートの様に進んでいきます。

リハーサル2

当日までにしなければいけないことや、
仕上がり具合のチェックをします。
みんなは「上手くいったね」とか、「もうちょっとだったね」とか、
リハーサル会場のあちこちでお母さんたちや先生たちと話をしてました。

もちろん私たちも演奏予定時間のチェックや、
補助台・補助ペダル、連弾用の椅子、譜面台を使うかどうか、
などなど大忙しです。

お教室のリハーサルは、
スタインウェイのB型グランドを使って行われる、
とても贅沢にリハーサルなんですよ。
でも本番は、スタインウェイのD型のフルコンサートですものね。

リハーサル2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。