上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●板橋・蓮根の「花水木」レッスン [8月6日]

昨日8月6日には蓮根の「花水木」が・・、
9月の目標に向かって2回目のレッスンに取り組みました。

P1010045_convert.jpg

いろいろな目的に向かっていくためには、
音大生のようなレッスンも行ってみました。

P1010037_convert.jpg

●音や調性が低くても音色の維持 レッスンや、
●座って歌うこと、立って歌うこととは
  結局同じなんだ レッスン。

この二つは前回から引き続き行っていて、
すごく上手になりました。

これにフレージングの歌い方や呼吸法をプラスして・・・。

先生方の丁寧で細かなレッスンは
確実に反映されているようですね。


「40歳からの歌のサークル 花水木」


●光が丘の「秋桜」レッスン [8月7日]


cosmoos09080701.jpg

光が丘の「秋桜」は、7月のコンサート以来初めてのレッスンですね。
今日は午前・午後合同で、久しぶりの発声練習から汗を流しました。

cosmoos09080702.jpg

「秋桜」も花水木と同様に、
10月に「練馬いきいきコンサート」出演が予定されていて、
いろいろな角度からのレッスンが盛り沢山組み込まれています。

今日は「花水木」と同じように
●音や調性が低くても、音色の維持を レッスンや、
●座って歌うこと、立って歌うこととは結局同じなんだ レッスン。
●低い音域でも、声を落とさないできれいに響かせる レッスン 、

これにコンサートで学んだ、フレージングや呼吸法をプラスして
16曲のノミネート曲のうち、5曲を
2時間みっちりとレッスンをしました。

「40歳からの歌のサークル 秋桜」


●世田谷「なでしこ」レッスン [8月7日]

今日7日の午後は、世田谷「なでしこ」のレッスンでした。

今日から新しい先生がお見えになり、
これまでとはちょっと違ったレッスンが展開されました。

nadesico09080701.jpg

声の響き方や響かせ方のレッスンですが、
これまでとやり方が少し違うと思わず「どうしよう・・・!!」

nnadesico09080709.jpg


でも、その後は少しずつ落ち着いて、
「秋桜」と同じ譜面を使って、

「花水木」や「秋桜」のように
●座って歌うこと、立って歌うこととは
  結局同じなんだ レッスン。
●低い音から高い音への跳躍はどうやって歌う レッスン。
●豊かな中音域の声でそのまま 1曲を歌う レッスン。
●中高音域での連続する同音の支え レッスン。

などを次々と行いました。


nadesico09080708.jpg
          《伴奏の やもおか先生》

休憩の後は、
バイタリティーに溢れる伴奏の先生からの提案もあり、
新しい先生の演奏を聴かせていただき、楽しくレッスンを終わりました。

nadesico09080705.jpg

「童謡・唱歌・抒情歌を歌う会 なでしこ」
スポンサーサイト
10月確定分や臨時練習が追加がされています。


声楽サークル  blog-entry-53.html

ピアノサークル  blog-entry-54.html
幼児サークル
今日は谷茂岡くんの体操、濱田さんの発声から始まりました。

2008年1月25日なでしこ0003

そして他のサークル同様、
今日は自分たちで「美しく歌う」ために、
オリジナルから調を下げた移調譜を使って、

●音や調性が低くても音色の維持レッスン や、
●座って歌うこと、立って歌うこととは
  結局同じなんだレッスン を行い。

2008年1月25日なでしこ0004

後から久しぶりに顔を出した「先生」と、
低い調での楽な発声で、
「赤とんぼ」「椰子の実」「ふるさと」の3曲を
楽しみながら歌ってみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。